営業支援(SFA)機能

販促活動登録

販促活動を登録し、個別に完了まで管理できる
だから、確実に顧客フォローが出来るのです

見込み客から新規引き合いがあったら、
見学会に誘ったり、DMを送ったり、電話したり、
メールしたりする筈です。

そうやって、お客様と仲良くなって、信頼を勝ち得て、
契約に辿り着く訳です。

1件、2件のお客様であれば、覚えておくことも簡単だと
思います。

しかし、50件とか、100件といった対象者に同じフォローを
確実に実施したい場合は、どうしたら良いのでしょうか?

住宅営業お便り当番には、「販促活動」という機能があるので、
どんなことが出来るのか、解説してみたいと思います。

一般のメールソフトにおいても、メールの一斉送信が出来ますが、

住宅営業お便り当番においても、複数の対象者を
抽出して、同じ内容のメールを送信することが出来ます。

また、送信は、「今すぐ」実施することも出来ますし、
日時を指定して「予約配信」することも出来ます。

しかも、配信した履歴は、個人の「フォロー履歴」として、
一覧表示されますので、

あとで簡単に振り返ることが出来ます。

送ったメールに対して、お客様から、返信メールが届いたり、
電話やFAXがあっても、「直ぐに」要件が理解できると
いう訳です。

営業フォローには、対象者を抽出して「電話をかける」という
場合もあると思います。

見学会のお誘いであったり、勉強会、各種イベントなどへの
お誘いです。

例えば、どんな人を対象に「電話」したいのか、
リストを絞り出すことが出来ます。

そして、「販促活動」を登録すると、それが、
やる予定の「販促活動」として登録され、

作業が終わるまで、ずっとトップページに表示され続けます。

もちろん、販促活動は、実施する日時を変更したり、
中止することも可能です。

そして、実施したものは、お客様個々の「営業活動」として、
時系列に、履歴が保管されますから、

お客様から、リアクションがあった場合にも、
適切な対応がしやすくなります。

電話したお客様1件1件に「済」ボタンを押して、
完了させることが出来るので、

「未完」のお客様を見落とすことがありません。

販促活動の中には、ハガキを送ったり、DMを送ったりしたい
という場合もあると思います。

住宅営業お便り当番には、2つの配送方法があり、
1つは、印刷も、発送も全て、自社でやるというものです。

対象者を絞り出して、住所シールを打ち出すか、
手書きするとかして、

自社でコツコツと発送するスタイルです。

発送が完了したら、「個々」に、「済」にしてもいいですし、
「全て済にする」ボタンを押して、完了としても、

良いと思います。
それで、販促活動の履歴が残ります。

自社チラシやDM等を発送するもう1つの方法は、
お便り当番の「自社チラシ業者発送依頼」という機能を

活用する方法です。

原稿さえ自社で作れば、印刷も、封入も、
郵便局への持ち込みも全て、お便り当番事務局が、

工務店経営者に代わって、行います。

発送作業が終われば、自動的に
「販促活動完了」ということになり、活動履歴に追加されます。

費用は掛かりますが、営業マンや、事務スタッフを雇うよりは、
はるかに効率よく、販促活動を実施できます。

現場見学会のお誘いや、イベントのお誘いのために
見込み客宅を訪問したいという場合もあると思います。

この場合は、「近くまで来ました」という見え透いたウソを
言うよりも、「〇〇のお誘いに来ました」と、

はっきりと目的を伝えるべきです。

「しつこくしない」
「また誘えるように誘う」
「訪問時間は、2分程度を心掛ける」

というのが、訪問のコツです。

「自社販促活動」の「新規登録」から、対象者を絞り出し、
販促活動を登録すると、

実施予定の「販促活動」が生成されますので、
訪問が完了したら「済」ボタンを押していけば、

営業活動の履歴に「お誘い訪問」をした履歴が追加されるので、
後日の参考になります。

どんな「お誘い」をしたのか?
そのとき、どんな反応だったのか?

そうしたことを記録に残しておくと、その後のアプローチの
ヒントになります。

複数の対象者を絞りだして、効率よく
販促活動を実施するに当たり、

住宅営業お便り当番が、役に立つことを、
ご理解頂けたでしょうか?

電話をする、DMを送る、訪問するといった
販促活動を実施する対象者を絞り出し、

1件、1件確実に実施することが出来ます。
また、実施した販促活動は、個人単位に蓄積されますので、

後日の営業活動に役立つのです。

見込み客育成型CRM「住宅営業お便り当番」は、
ハーレーが開発した顧客管理システムをベースに、
アトピッコハウスが工務店用に開発したものです。

顧客管理(CRM)機能も、営業支援(SFA)機能も、
相当に充実しています。

しかし、一番の「売り」「強み」は、DMやニュースレター
といった顧客フォローツールの「おまかせ配送機能」です。

忙しい工務店経営者に代わって、印刷物の企画から、
印刷、配送までを全部代行するサービスなのです。

住宅営業お便り当番の詳細に関しては、こちらをご確認ください。

住宅営業お便り当番の詳しい資料を請求する

  1. 営業支援(SFA)機能

  2. 販促活動登録

PAGE TOP